Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

片平里菜の「なまえ」って曲ほんとにやばい。

PV 歌詞

片平里菜の「なまえ」MV素敵。

ホームビデオっていいな。愛情たっぷり受けて育てられたんだなって想像するとだめだ、泣ける。こういうのに弱い( ; ; ) いい曲です。

片平里菜さんのなまえも聴けます!うちの家族表してるみたいで、なんかすごい

シンガーソングライターの書く歌詞は、温もりや優しさに溢れていて本当に好きだなぁ ささいでも人々に勇気や希望を与えてくれる素敵な仕事 自分もYUIの曲で音楽に出会って救われたな

www.youtube.com


涙腺があああ!!!ええ曲やな 卒業式に歌ったら泣くやつや

オレも両親からの一番の贈り物は、名前やと思ってる。特に不器用な父がよく付けてくれたなぁと、老いていく父の背中を見ながら時に思う。

歌声がとても綺麗で素敵!なのだけど…家族モノが苦手な私には胸がむにゃむにゃする… (>_<") 高橋優くんの『産まれた理由』も同様…。けど、そうも言ってられない歳になってきたしね

里菜ちゃんの子供の頃のビデオが貴重だけど笑顔は里菜ちゃんそのもの♪

片平里菜 なまえ 歌詞

覚えたての鏡の文字で 一生懸命書いた手紙を
いつも喜んでほめてくれた 大事にしまっておいてくれてた
時々母は泣いてて 父は怒ってた 聞きたくなくて兄はテレビを見てた
ただ皆がいればうれしかった あの団地は今もあるのかな

大人になればいずれ気付く うっとうしいくらいの愛を
歩くことを覚えた日から もうひとりの人になる

母にもらったこの名前を いつか綺麗に咲かせたい
父から受けついだ名前を いつか立派に旅立ちたい

古里に咲く菜の花 5月になると黄色い花
負けず嫌いなくせに泣き虫で 走り回ってよく転んだ
補助輪はまだ外せなくて 追いかけても 追いつかない
お下がりは少しはずかしい クラスでひとり白いリコーダー

大人になれば忘れていく 与えても与えられた愛を
歩くことを覚えたあとも ひとりでは生きれない

出て行かないで 玄関先でしがみついた
争うのは見たくないけど はなればなれはもっと嫌だよ
補助輪はもう外れたから もっと遠くへ行けるんだ
お下がりだけどうれしいよ マウンテンバイクは速いから

母にもらったこの名前を いつか綺麗に咲かせたい
父から受けついだ名前を いつか立派に旅立ちたい


Twitterで35万人が涙した。父と娘とお弁当。普通の親子の心温まる感動の実話『パパのお弁当は世界一』映画化決定! 主演渡辺俊美さん、武田玲奈さん。主題歌片平里菜さん「なまえ」。

f:id:ilovekasi:20170224205645j:plain

「なまえ」は“家族”という普遍的なテーマを歌ったミドル・バラード。アレンジャーに皆川真人を迎え制作された。“母にもらった この名前を いつか綺麗に咲かせたい”、“父から受け継いだ 名前を いつか立派に旅立ちたい”というサビのフレーズと片平の凛とした歌声が印象的に印象的に響く楽曲となっている。

パン千切りカタコリ兄さんも可愛かったです。ちゃん里菜母の眉の感じとか凄いソックリ(´∀`)お父さんも初めて見た笑 いい家族だなぁ

来週楽しみだなー 座って無音で聴きたいけどホールはどんな感じだろうか

こんな素敵な歌を娘から伝えられたら絶対に膝から崩れるわぁ( T_T)

やさしいきもちになれる曲だなぁ☺ そしてこどもきゃたぴーの可愛さはんぱない…